2011年06月21日

Cydia app「multislide」

Cydia app 無料
「multislide」

ロック解除スライダーのスライドした回数によって設定したappが立ち上がる
multislideを試してみました。

IMG_1391.PNG

インストール後、設定.appに項目が追加されます。

IMG_1389.PNG

(検証環境 現在最新バージョン 0.0.1-1)
選択することができるappは次の7個
Mail.app
Safari.app
iPod.app
Phone.app
Message.app
Maps.app
Camera.app
スライドする回数の上限は5回=5つまで設定できる。


Ver 0.0.1-19から「インストール済みのすべてのApp」が
選択できるようになりました。
スライドする回数の上限も6回に増え
6個までAppを選択できるようになっています。

あると無いとでは、絶対にあった方が便利なTweaks。
間違ってスライド多くしちゃう人なんていないだろうし。
入れておいてまず損はしないはずです。
写真では非常に説明しづらいので、詳しくは次の動画でご覧ください。

タグ:便利ツール

Cydia app「FlashLock」

Cydia app 無料
「FlashLock」

ロック画面にフラッシュライトボタンを配置し、ワンタップで
ライトを消したりつけたりできるFlashLockを試してみました。

IMG_1394.PNG

インストール後、設定.appに項目が追加されます。

IMG_1397.PNG

Always Show Buttonでロック画面にボタンを配置
Turn Off on Unlockでロック解除時にライトを消灯
Hide Slider Labelでスライダーの文字非表示

IMG_1398.PNG

Always Show Buttonをオンにするとロック画面スライダー横に
ボタンが表示されます。
ボタンをタップするとフラッシュライトが点灯します。
もう一度タップすると消灯します。

夜に出歩くことが多い方や停電に備えて、と。
かなり便利なTweaksです。
間違ってライトがついてしまって電池の減りが半端ない!
なんて事もあるにはありますが、それでも導入しておいたほうがいいくらい
非常に便利なものだと著者は思います。
パッとつけられなきゃイザという時に役に立ちませんからね。
特に女性の方は是非是非オススメしたいTweaksです。
タグ:便利ツール

Cydia app「Slide Time」

Cydia app 無料
「Slide Time」

ロック画面のスライダー部分に表示される「ロック解除の文字」を
「現在の時刻を表示」に変更できるSlide Timeを試してみました。

IMG_1395.PNG

インストール後適用され、設定やアイコンはありません。

iDeviceをロック画面にすると
ロック解除の文字の部分が、現在の時刻に変わっているはずです。

IMG_1396.PNG

「Lockscreen Clock Hide」等を導入し
ロック画面の時計を非表示にしている方には便利ですね。
壁紙を全面に表示させたり、スッキリさせたりと
使い方によっては結構使えるTweaksかと思います。
タグ:便利ツール

2011年06月17日

redsn0w 0.9.6 RC18 リリース

redsn0w 0.9.6 RC18がリリースされています。

対応Device

iPhone3GS
iPhone4 (GSM)
iPhone4 (CDMA) (4.2.8 - See update #3)*
iPod touch 3G
iPod touch 4G
iPad1
AppleTV2G (v4.3 8F202…see update #2 below for the v4.3 8F305 bundle)

* Update #3: We’ve updated redsn0w (0.9.6rc18) to also include the Verizon iPhone4-CDMA iOS version 4.2.8 untether


Dev-Team Blog

どうやら更新内容はバグフィックスだけのようです。
iPad2のJailbreakに関してはまだ対応はしていません。

導入に関しては「こちら」からどうぞ。
タグ:JailBreak

2011年06月16日

Cydia app「ThemeIconMaker」

Cydia app 無料
「ThemeIconMaker」

iDeviceに導入しているWinterBoard用テーマのアイコンを
自動生成してくれる便利ツール「ThemeIconMaker」を試してみました。

IMG_1375.PNG

インストール後、ホーム画面にアイコンが現れます。
ThemeIconMakerをタップし起動します。

iDeviceに保存されたWinterBoard用テーマが表示されます。

IMG_1376.PNG

アイコンを作成したいテーマ名をタップし選択します。

IMG_1377.PNG

作成されるアイコンの一覧が出てきます。
作成と同時にリスプリングで「適用」されるので間違いが無いか確認します。
問題なければ中央にある「Add all icons」をタップして作成開始。

IMG_1378.PNG

「Yes」をタップしてリスプリングします。
リスプリング後、選択したテーマ用のアイコンが生成されているはずです。

うまく生成適用されないものもありますが
これはこの先のアップデートにより改善されるんじゃないでしょうか。
いちいち1個ずつ変更するのは面倒なので
著者は意外と便利なツールだと思っています。
無料なので試してみてはいかがでしょうか。
タグ:便利ツール

Cydia app「GrayScaleIcons」

Cydia app 無料
「GrayScaleIcons」

ホーム画面上のアイコンをすべてグレースケール化してくれる
GrayScaleIconsを試してみました。

IMG_1371.PNG

インストール後、適用され設定やアイコンはありません。

適用前の状態
IMG_1369.PNG

適用後の状態
IMG_1370.PNG

なんか非常に地味になりました。
いや…あえてこれはこれでオシャレなんでしょうか。
著者は灰色ベースのテーマを使用しているので結構合うんですが
合いすぎて非常に地味になってしまいました。
元に戻すのはGrayScaleIconsをアンインストールするだけなので
ちょっと試しに入れてみると面白いかもしれません。
タグ:ユニーク

2011年06月12日

CLEAVE ALUMINUM BUMPER 購入

CLEAVE ALUMINUM BUMPER というiPhone4用のバンパーを購入しました。

私はシリコン製のフルカバーをiPhone購入時からずっと使用してきましたが
ポケットに入れると出しづらく、入れにくく、更には綿やタバコカス等
色々くっついてきたりして結構困っていました。
しかし、シリコン製なのでテーブル等に置くときにガツっとならず
手に持ったときにも滑らずにピタッとフィットしてとても快適でした。
ただそれも寿命なのか、シリコン部分が伸びてきて
iPhoneをはめている状態でブカブカ感が現れるようになりました。
また同じのを購入するのは男がすたるってもんで。
心機一転アルミ製バンパーを購入することにしました。

本日Amazonから到着。

相変わらず箱がデカイAmazonさん。
IMG_1364.JPG

外箱
IMG_1367.JPG

開けたとこ
IMG_1366.JPG

付属品達
IMG_1368.JPG

中にはバンパー本体の他、音量ボタン、マナースイッチ、スリープボタン
予備のネジまで親切に付いてきました。

んで、これが装着した状態。
CLEAVE ALUMINUM BUMPER for iPhone4 メテオブラック
IMG_0695.JPG

IMG_0694.JPG

ふむふむ。
実にカッコイイ。
今までシリコンカバーを使っていたので高級感の違いにウットリ。
しかしシリコン製を使用してきたので扱いが難しい。
テーブルに置くときはソーっと置かなきゃならないし
手で持つときは、ちょっと力入れて持たないと落としそうだし。
まぁ徐々に慣れていくでしょう。

あ、ちなみにこのCLEAVE ALUMINUM BUMPER。
お値段なんと8,980円!
ちょいとお高いですが、実にカッコイイのでオススメです。
タグ:雑記

Cydia app「SwishUnlock」

Cydia app 無料
「SwishUnlock」

ロック解除を右いっぱいで解除ではなく、右いっぱいの後左いっぱいまで
戻して解除に変更できるSwishUnlockを試してみました。

IMG_1360.PNG

インストール後適用され、設定やアイコンはありません。

ロック解除画面(ロック画面)で普通に右いっぱいまでスライドします。
通常ではこの状態でロックは解除され、ホーム画面に移行しますが
このTweaksを導入していると、これだけでは解除できません。
この状態からスライダーを左いっぱいまで戻すとホーム画面に移行します。

スライダーを右に
IMG_1361.PNG

スライダーを左に戻す。
IMG_1362.PNG

誤作動防止に使えるんでしょうか?
著者は必要性は無いと感じ、アンインストールしてしまいましたが
もしこのようなTweaksをお探しの方は試してみてはいかがでしょう。
 

2011年06月09日

Cydia app「MathAlarm」

Cydia app 無料
「MathAlarm」

ネボスケさん必見のアラームTweaks
MathAlarmを試してみました。

IMG_1349.PNG

iDeviceプリインストールのアラームはアラームを止める方法が2つあります。
一つはスヌーズを押して止め、また鳴ってもらう。
もう一つは普通にアラーム停止。
著者は朝が苦手でアラームを2つセットしています。
しかし、いくら2つセットしたところでも2回停止したら終わりです。
まぁ「そこで起きればいい」って言われたら終わりなんですが
それでも起きれない人って結構多いんじゃないでしょうか。
そんな時にこのTweaksがバッチリ。

インストール、リスプリング後適用され
アラーム.appで設定した時刻が来るとポップアップが出現します。

IMG_1350.PNG

上画像のように計算式が現れ、問題を解くまでアラームが止まりません。
普通は足し算程度なんですが、なんと掛け算を出してきやがります。
目がぱっちりの状態でも(著者は)なかなか解けません。
なかなか解けないものだからスライドし「アラーム停止」をしたところ

IMG_1351.PNG

ホーム画面でもまた出てきやがります!
どんな事があろうと問題を解くまでアラームが鳴りっ放しです。
これならどんなネボスケさんでも起きるでしょう。

ただ、現在ファーストリリース(ver 0.1-1)のため不具合ばっかりです。
ダイアルキーパッドが通常出ますがそれが普通のキーボードだったり。
問題を解いてもロック画面のままで操作不可能になったり。
どんな時にもキーボードが出っぱなしだったり…と。
とりあえず現在のこのバージョンのものはインストール非推奨です。
ただまぁ面白いTweaksなので試してみたい方はどうぞ。

ちなみに上記の不具合が出た場合、強制リブートもしくは
リスプリングしないと直らないので気をつけてください。
タグ:便利ツール

Cydia app「Artist Switcher」

Cydia app 無料
「Artist Switcher」

Switcher内のiPodコントローラーに曲名だけでなくアーティスト名も
表示してくれる、Artist Switcherを試してみました。

IMG_1348.PNG

通常だとiPodコントローラーには曲名だけしか表示しませんが
このArtist Switcherを導入しているとアーティスト名も表示してくれます。

IMG_1352.PNG

ただこれだけですが、大量に音楽が入っていると誰の曲だっけ?
なんて事もあります。(著者は忘れっぽいのです)
iPodコントローラーだけで操作する方はかなり重宝するんじゃないでしょうか。
著者はいちいちiPod.appを開くことはほとんどしないので
これは非常に使えるTweaksだと感じました。
同じように感じている方は試してみるといいです。
タグ:拡張

Copyright (C) 2011 by iPony All rights reserved.
Rebuild 2017/09/25 09:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。