2011年03月21日

日本語ファイル名をローマ字に。

著者はファイル名を自分が見やすくするため
ローマ字や英語名を日本語名に直して保存しています。
もちろんシステム内のファイルは英語名のままですが
日本語名でも認識するソフトなら日本語に直しています。
そのため英語名しか認識しない(表示しない)ソフトを利用する場合
英語名、ローマ字名に変換しなおす必要があります。
そこで今回Cydia appにある「Snes9x EX」では
日本語名(漢字、ひらがな、カタカナ)が表示されないので
日本語ファイル名を一括でローマ字に変換するソフトを紹介。

ganmigi.png

永劫回帰様のサイトで配布されている
Ganmigiを使います。

使い方は非常に簡単。
ソフトを起動しドラッグアンドドロップするだけ。
「開く」からファイル選択でもできますが上記の方法の方が楽です。
ファイル名を元に戻す場合は「元に戻す」をクリックするだけ。

ganmigi2.png

実際にこの「Ganmigi」を使いファイル名を日本語名からローマ字名に変えます。
次に「Snes9x EX」を起動し、表示されなかったファイルを確認してみます。

IMG_0951.PNG

日本語を使っている部分が表示されなかった物が

IMG_0952.PNG

上画像のように表示されるようになりました。

数個程度のファイルなら手打ちでいいのですが
何十個ともなると流石に手打ちでは時間もかかるし大変です。
こういった変換ソフトを1つ持っていれば、ふとした時に便利ですね。
リネームに困っている方がいたら使ってみてはどうでしょう。
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Copyright (C) 2011 by iPony All rights reserved.
Rebuild 2017/11/24 07:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。